持ち込みパーツ取付

ガレージフォレストでは他店やネットオークションで購入された自動車パーツの取り付けを積極的にお引き受けします!

ネットオークション

ネットオークションで購入したものの

取り付けができなくて困っている、あるいは取り付けのことを考えると躊躇してしまう方も安心です。

クルマの買い替え

クルマを買い換えたいけど・・・

車を買い換えるけどカーナビやオーディオはそのまま使いたいとき、パーツの取り外しからお引き受けします。

頂き物のパーツ

友人からもらったパーツでも

頂き物のパーツは積極的に活用しよう!

取り外しも承ります。

料金はこちら

ご注意と同意事項

車両との適合相違やパーツ不足によって作業中に装着できない、あるいは不具合・動作不良が判明した場合、基本的には取り付け前の状態に戻した上でお客さまに返却をさせていただきます。

なお、適合相違や動作不良などの理由で取り付けできない場合は所定工賃のほかに復帰分の工賃も申し受けます

持ち込みパーツの取り付けはこの対応に同意いただけるお客さまのみへのサービスとなりますのでご了承ください。

構成部品に欠品・間違いがあった場合

構成部品の多いキット物などは作業が進まないと部品の欠損や適合不備が判らないこともあります。

なお、持ち込みパーツの場合は当社からメーカーなどへの品番確認は行いませんのでご注意ください。

動作不良

カーオーディオやカーナビなど電装品で多いです。

取付けをしたけど動かない場合でも工賃は発生します。取り付け前に電源の確認は行いますが、動作そのものの確認は行いません。

車検不適合パーツ

サスペンションやマフラーに多いケースです。

たとえば最低地上高がクリアできないサスペンションを持ち込まれた場合、(ナンバー付き車両の場合)組付けた状態でお車の引渡しはできません。この場合は車検適合状態(持ち込まれたときの状態)に戻した後に返却となるため、所定取り付け工賃のほかに復旧工賃も発生します。

足回り系はパーツ本体に品番の刻印等がありませんので、中古品を購入するときは十分に注意してください。

消耗品の取り付けに関して

クラッチやブレーキが該当します。

装着前の確認は機械検査ではありませんので、耐久性や強度についてのご質問にはお答えできかねます。

消耗品は可能な限り新品を購入されることをお勧めします。

ページの先頭へ